« インプラントで白い歯を回復した患者さん(新潟市 西区) | トップページ | 銀の詰め物をセラミックで白くする審美歯科治療(新潟市 西区)5 »

2010年6月15日 (火)

銀の詰め物をセラミックで白くする審美歯科治療(新潟市 西区)4

新潟市西区小針7-5-13でホワイトニング審美歯科治療に邁進している松田歯科医院です。『ホワイトニング・サロン』完備。
Tel.025-234-1112、E-mail:white_kobari@nifty.com

今日は患者さんの右上の歯にセラミック・インレーを装着する日です。

患者さんは予約の時間に間に合わせるために、自転車を飛ばして来て下さいました。ありがとうございます( ^ω^ )

治療後の痛みはほとんどなかったとのことで一安心です。

隣の歯が治療中の歯に食い込むような形に並んでいるので、インレーを歯に合わせる前に隣の歯を少し削って形を修正しておいた方がよさそうですよ、と技工士さんから事前に連絡をもらっていましたが、できれば隣の歯を削るのは避けたかったので調整にかなり時間がかかってしまいました。

セラミックスは歯に接着してしまえば非常に丈夫なのですが、調整中に誤って床に落としたり無理な力が加わると割れやすいため、金属で作成されたインレーに比べると慎重に取り扱う必要があり、もともと時間が延びがちなのですが、今日は1時間以上かかってしまって患者さんもお疲れだったと思います。

最後に噛み合わせのチェックを行ったところ、セラミックスの薄いところが割れてしまいました・・・

Fr1_2

マニュアルには、セラミックスの厚みを最低でも1.2mm以上確保できるまで歯を削るよう指示されているのですが、わたしの削り方が足りなかったのです。

削りの足りない部分を修正して、もう一度型取りをさせていただました。

お忙しい中、予約を守っていただいて長時間の治療にお付き合いいただいた患者さんと、困難な条件でも対応してくださった技工士さんのどちらにも迷惑をおかけしてしまって、申し訳ない気持ちで一杯です。

すでに右下の歯にセラミック・インレーを装着されている患者さんは不安に感じていらっしゃると思われますが、歯にしっかりと接着された後は日常生活で割れる心配はまずありません。

患者さんの歯はもちろん、当院で作成して接着したセラミック・インレーが3年以内に割れてしまった場合は、無料で治療をやり直させていただきます。

こちらの記事へのご質問がありましたら、簡単な内容で結構ですのでメールをお送りください。担当者が丁寧にお答えいたします。

« インプラントで白い歯を回復した患者さん(新潟市 西区) | トップページ | 銀の詰め物をセラミックで白くする審美歯科治療(新潟市 西区)5 »

審美歯科 新潟市」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« インプラントで白い歯を回復した患者さん(新潟市 西区) | トップページ | 銀の詰め物をセラミックで白くする審美歯科治療(新潟市 西区)5 »

カテゴリー

2023年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ