« 新潟市西区から来院された患者さん-その2- | トップページ | ジルコニアを使用して歯の神経を残したままオールセラミックで治療した患者さん »

2011年4月29日 (金)

前歯の隙間が気になって新潟市西区から来院された患者さん

新潟市西区小針7-5-13でホワイトニング審美歯科治療に邁進している松田歯科医院です。『ホワイトニング・サロン』完備。

電話:025-234-1112

9

右下2番と3番の歯と歯の間に隙間があるのが以前から気になっていたSさんです。

特に前歯に隙間があると口の中の暗さが見えるためかなり目立ってしまいます。

Shohinjpg

Sさんは当ブログをご覧になってオールセラミックによる自然な審美歯科治療を選択していただきました。ありがとうございます。

さらにもう一つSさんが希望されたのが、歯を傷つけないために一切削らずに治療して欲しいということでした!

治療の可否を探るためにお口全体の歯型を取らせていただき、歯科技工士さんに模型を診査してもらったところ、歯のカーブがきつい糸切り歯(3番)に先に被せ物を接着すれば可能とのことでした。

Shade

歯の色を正確に技工士さんにお伝えするために色見本を写しこんだ写真を撮影し、歯石の掃除をした後に精密な歯型をとります。

Set

一週間後にイボクラール社ののIPS e.max プレスで作成したラミネートベニアを装着することができました。接着にはイボクラール社のマルチリンクを使用しました。

Set_2

綿密に歯科技工士さんと打ち合わせを行い、理想的な歯の形態、色を追求しておいたので、まったく歯を削らずに自然な白い歯を回復する審美歯科治療が実現できました。

2回の治療でお口の状態を審美的に改善することができて、患者さん、診療所スタッフ、歯科技工士さん皆が満足できる治療を実現できました。

【治療期間】2週間 【通院回数】2回 【費用】¥216,000(ラミネートベニア2歯)

《ラミネートベニア》のご説明

◎治療内容:歯の表面にオールセラミックで作成したシェルを接着します。

◎費用:1歯につき108,000円(税込)となります。

◎副作用:まれに接着剤にアレルギーを持つ方がいらっしゃいます。

◎リスク:強い力が加わった場合にセラミックが欠けたり剥がれることがあります。

ホワイトニングやダイレクトボンディングで歯を削らずに美しく|新潟市西区 松田歯科医院

新潟のダイレクトボンディング

« 新潟市西区から来院された患者さん-その2- | トップページ | ジルコニアを使用して歯の神経を残したままオールセラミックで治療した患者さん »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 前歯の隙間が気になって新潟市西区から来院された患者さん:

« 新潟市西区から来院された患者さん-その2- | トップページ | ジルコニアを使用して歯の神経を残したままオールセラミックで治療した患者さん »

カテゴリー

2023年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ