« 歯並びと歯の色をオフィスホワイトニングとオールセラミックで審美的に改善した新潟市西区の患者さん | トップページ | 折れた前歯をダイレクトボンディングで審美歯科治療(新潟市西区) »

2012年8月22日 (水)

歯を削る量を最小限にして神経を残したまま審美的なブリッジを作ってほしい

 新潟市でホワイトニング・審美歯科

 

新潟市西区小針7-5-13でホワイトニング審美歯科治療に邁進している松田歯科医院です。
Tel.025-234-1112、E-mail:whitening2341112@gmail.com

 

術前Photo
Photo_2
右下の7番が歯周病で抜歯となったため治療を希望されて新潟市西区からYさんが来院されました。

 

術中Photo_3

 

 

 

術後Set

 

Set_2

 

歯を削る量を0.5mmまで抑えることが可能で、既存のセラミックと比較して非常に強度の高いATDジャパン社のタイザン・ジルコニアでオールセラミック・ブリッジを作成したおかげで、歯を削る量を最小限に抑えることができました。

 

お口の状態を審美的に改善することができて、患者さん、診療所スタッフ、歯科技工士さん皆が満足できる治療を実現できました。

 

【通院期間】2週間 【通院回数】2回 【費用】¥264,000(フルジルコニア3歯分)

 

松田歯科医院に電話:025-234-1112

 

《フルジルコニア》のご説明

 

◎治療内容:むし歯の穴や歯が抜けたすき間を強度の高いジルコニアのみで作成した詰め物や被せ物で修復します。型取りが必要となります。

 

◎費用:歯一本につき88,000円(税込)となります。

 

今回は抜けた歯とその前後の歯をつなぐブリッジを作りましたので3歯分となります。

 

◎副作用:アレルギー等の報告は確認されておりません。

 

◎リスク:極度に強い力で割れることはあります。

 

こちらの記事へのご質問がありましたら、簡単な内容で結構ですのでメールをお送りください。担当者が丁寧にお答えいたします。

 

 

« 歯並びと歯の色をオフィスホワイトニングとオールセラミックで審美的に改善した新潟市西区の患者さん | トップページ | 折れた前歯をダイレクトボンディングで審美歯科治療(新潟市西区) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 歯並びと歯の色をオフィスホワイトニングとオールセラミックで審美的に改善した新潟市西区の患者さん | トップページ | 折れた前歯をダイレクトボンディングで審美歯科治療(新潟市西区) »

カテゴリー

2023年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ