« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »

2013年6月

2013年6月26日 (水)

歯の隙間を直すために矯正治療を行った後でダイレクト・ボンディングを行った患者さん

新潟市 審美歯科治療 ダイレクト・ボンディング 一番 
新潟市西区小針7-5-13でホワイトニング審美歯科治療に邁進している松田歯科医院です。『ホワイトニング・サロン』完備。
Tel.025-234-1112、E-mail:whitening2341112@gmail.comImgp0394_2
前歯の隙間が気になるということで新潟市東区から来院されたSさんです。
ダイレクト・ボンディングで右上1番と左上1番の間を埋めて欲しいとの御希望でしたが、歯並びを改善しないまま真ん中を閉じてしまうとウチワのように幅が広い見た目の悪い形になってしまいますsweat01

Imgp3032_2
幸いにもSさんはこちらの説明を十分に理解してくださったので、歯列矯正で真ん中の隙間を閉じた後に右上3番と1番、左上1番と2番の計4本のダイレクト・ボンディングを行って審美的に改善することができました。

歯並びに問題がある場合は、基本的に矯正専門医との対診のうえ対応させていただいております。

こちらの記事へのご質問がありましたら、簡単な内容で結構ですのでメールをお送りください。担当者が丁寧にお答えいたします。

関連:http://www.matsudadent-whitening.jp/diaryblog/2014/03/08/

http://www.matsudadent-whitening.jp/diaryblog/2014/03/07/

続きを読む "歯の隙間を直すために矯正治療を行った後でダイレクト・ボンディングを行った患者さん" »

2013年6月17日 (月)

歯科衛生士・スタッフの技術レベルUPセミナー

新潟市 歯科衛生士 求人

新潟市西区小針7-5-13でホワイトニング審美歯科治療に邁進している松田歯科医院です。
Tel.025-234-1112、E-mail:whitening2341112@gmail.com

2013/4月に新人歯科衛生士が入社したので、フリーランス歯科衛生士の沢口由美子さんにお願いして松田歯科医院内で「歯科衛生士・スタッフの技術レベルUPセミナー」を開催していただきました(^^)
昨年は3回コースの院内セミナーで品川から新潟までご足労いただき、常勤衛生士の知識・スキルを大幅にアップしていただいたおかげで定期的にメンテナンスに来院していただける患者さんの人数が飛躍的に増加しました!
新人衛生士にも是非歯周病のメンテナンスをしっかり行えるようになってもらう必要があります!
今回のセミナーの感想と修得できたスキルと知識を報告してもらったところ、一日で確実に進歩したことが伝わってきました。
沢口さんには松田歯科医院一同感謝しておりますm( . . )m

沢口さんにお会いして最初にお話したのが、山形県に就職した同じ歯科衛生士学校の同級生の子のことでした。
以前に山形県の歯科医院にセミナーに行 かれ、そこに就職したのが私の同級生でした。
彼女も同じように悩んで頑張っていると知り、共感して思わず泣いてしまいました。
他にも沢口さんはど ういうことで今悩んでいるかなどいろんなお話をしました。
特に私が印象に残っていることは、歯科衛生士という仕事は患者さんと一生付き合える仕事だと沢口さんがおしゃっていたことです。
私は今まで、資格 があるから一度仕事を離れてもまた就職しやすいという自分のことしか考えていませんでした。
しかし沢口さんのこの言葉を聞き、そういう考え方もあ るのかと思うのと同時に歯科衛生士の重要性を感じました。

午後からは超音波スケーラーとハンディジェットの実習を行いました。
まずは患者になってみないと分からない!ということで体験しました。
超音波スケーラーは術者に力が入っていると独特な金属感が伝わりました。
これ が普通なのかな、と思っていましたが、力が入っていないのを体験すると全く違いました。
独特な金属感はなく、歯石がとれる感覚が分かり、痛みを感 じませんでした。
ハンディージェットは初めての経験で少し緊張しました。
勢いが強いので、舌にあたると少し痛かったです。
しかし歯がツルツルになったのが触ってわかるし、終わったあと凄く気持ちよかったです。
そのあと私も術者として超音波スケーラーとハンディージェットを行いました。
まず始めに沢口さんから教わったのはミラーではなく手で頬粘膜や口唇を排除するということです。
ミラーだと当たって痛いので手で排除したほうがいいということでした。
患者側を体験したので、それはすごくわかりました。
超音波スケーラーは力を抜くということを意識して行いましたが思ったより難しかったです。
そして一番難しかったのがチップの動かし方でした。
上下にではなく近遠心に動かすと知りました。
細かく動かす指の動きも難しかったです。
ハンディージェットでは動かし方よりもサクションが上手く出来ませんでした。
いざやってみると簡単そうにみえてもこんなに難しいのかと思いました。

今回沢口さんと出会えて本当に良かったです。
また学校では詳しく教わっていなかった超音波スケーラーのことなど多くのことが学べて勉強になりました。

続きを読む "歯科衛生士・スタッフの技術レベルUPセミナー" »

2013年6月16日 (日)

“ドクターに知って欲しい” 歯周インフェクションコントロールの理論

新潟市 歯科衛生士 求人

新潟市西区小針7-5-13でホワイトニング審美歯科治療に邁進している松田歯科医院です。
Tel.025-234-1112、E-mail:whitening2341112@gmail.com

2013/5/26(日)に新潟市東区でSDA Japan代表の竹内泰子先生(世田谷区開業、スウェーデン・イエテボリ大学歯周病学科留学、日本歯周病学会専門医)のセミナーをわたしと常勤衛生士3名で受講する機会がありました。

 ◎セミナーの概要
歯周治療&メインテナンスがパターン化していませんか?
ひとり一人のDNAが異なるように、ワンパターンの歯周治療では十分な対応は出来ません。
しかし、一つの治療器具で多くの歯周治療とメインテナンスをカバーできれば臨床効率は格段にアップします。
理想的なインフェクションコントロールのために開発されたEMSエアフローマスターペリオは正しい使用方法と理論の裏付けを知ることで、臨床効果とともに歯科医院のレベルアップ効果も期待できます。
 ◎スケジュール
・歯周治療の基本
・新しい歯科医療の概念
・歯周インフェクションコントロールの理論
・「エアフロー」「ペリオフロー」「超音波スケーラー」の有効的な活用法とその科学的根拠

スウェーデンは歯科医学、特に歯周病研究の先進国ですが、竹内先生は20年以上前から毎年イェテボリ大学に留学されて最新の理論と臨床術式を習得し、情報を更新され続けています。
今回のセミナーは世界最先端の内容をわかりやすく解説していただき、院長・歯科衛生士全員が感銘を受けました。

すばらしいセミナーを受講できた喜びと新たに修得できた知識を勤務3年目の歯科衛生士Sが報告してくれました(^^)

 SDA Japan代表の竹内泰子先生の『歯周インフェクションコントロールの理論』というセミナーに参加させて頂きました。
セミナーの内容は、歯周治療の基本や新しい歯科医療の概念、歯周インフェクションコントロールの理論、「エアフロー」「ペリオフロー」「超音波スケーラー」の有効的な活用法とその科学的根拠についてでした。

まずスウェーデンと日本の歯科医療の差を聞き、いかに日本が遅れているのかということを知り驚きました。
日本人の成人の80%が以上が歯周病に罹患している時代ですが、純スウェーデン人の罹患率は成人の20%以下だそうです。
日本人にとって、出来る限り歯医者はあまり行きたくないところです。
なぜ患者さんはメインテナンスに来なくなってしまうのか、メインテナンスの必要性を患者さんに理解して頂き、来たくなる歯科医院になる為にはどうしたら良いのかという為になるお話を聞けました。
患者さんがまたこの歯科衛生士に見てもらいたいと思って頂けることが、メインテナンスの成功だと知り、その為にはインフェクションコントロールがきちんと出来ていなければならないと思いました。
インフェクションコントロールとは直訳すると感染制御という意味だそうですが、感染制御と言ってしまうと誤解が生じてしまう可能性があるので、英語のままで使うことにしたそうです。
歯科衛生士によるインフェクションコントロールとは、口腔内常在菌が蓄積して疾患を起こす前に除去すること。
世界基準では、歯周病の原因はバイオフィルムで、病態は軟組織の炎症、病態が進行してその結果歯を支える骨がなくなるということを教えて頂きました。
私達歯科衛生士は、バイオフィルムの定期的除去の必要性を患者さんに分かりやすく説明し、納得して通っていだだけるように努力しなくてはいけないと思いました。
そして、バイオフィルム・マネジメントを始める為には器具は重要だと教えていただきました。
松田歯科医院で最近導入したエアフローや、超音波スケーラーをより有効に活用していきたいと思いました。
今回のセミナーを受けて、改めてメインテナンスの必要性を学べました。
その為にこれから私が関わっていく患者さんのインフェクションコントロールを成功させたいという新たな目標を見つけることが出来ました。
そして竹内先生のように常に新しい情報を更新していきたいです。

« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »

自然な白い歯を取り戻すために役立つ情報です

2016年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

患者さん、スタッフ、そして院長が満足できる歯科医院に成長したい!