審美歯科治療

2015年5月10日 (日)

矯正治療終了後にホワイトニングとハイブリッド・レジンで審美歯科治療を行った患者さん

Niigata_whitening11

新潟市西区にお住まいのTさんです。

矯正治療で歯並びをきれいに整えた後に歯の着色と表面の凸凹を直したいということで松田歯科医院に来院されました。

まずマウスピースにホワイトニングの薬剤を入れて行うホームホワイトニングでお口の中全体の歯の明るさを改善しました。

Tさんは特に前歯の真ん中の黄ばみを気にされていたのでオフィスホワイトニングを追加して前歯の色をさらに明るくしました。

ホワイトニングで歯を十分に白く改善した後に前歯の中央部の凸凹と変色が目立つ部分にハイブリッド・レジンを直接盛り足すダイレクト・ボンディングを行いました。

Niigata_whitening12

を一切削ることなく歯の色と表面がすっきりと明るくつるつるになってTさんにもご満足いただけました。

2012年9月22日 (土)

インプラントで審美歯科治療(新潟市西区)

新潟市西区小針7-5-13でホワイトニング審美歯科治療に邁進している松田歯科医院です。『ホワイトニング・サロン』完備。
Tel.025-234-1112、E-mail:whitening2341112@gmail.com

新潟市西区から来院されたHさんです。
左下の奥歯で咬むと痛む、腫れるということでレントゲンで確認したところ、6番目と7番目の歯の根が割れていたため抜歯となってしまいましたつД`)

術前Photo

術後Photo_2

123_9

2012年8月22日 (水)

歯を削る量を最小限にして神経を残したまま審美的なブリッジを作ってほしい

 新潟市でホワイトニング・審美歯科

新潟市西区小針7-5-13でホワイトニング審美歯科治療に邁進している松田歯科医院です。『ホワイトニング・サロン』完備。
Tel.025-234-1112、E-mail:whitening2341112@gmail.com

術前Photo
Photo_2
右下の7番が歯周病で抜歯となったため治療を希望されて新潟市西区からYさんが来院されました。

術中Photo_3

術後Set

Set_2

歯を削る量を0.5mmまで抑えることが可能で、既存のセラミックと比較して非常に強度の高いATDジャパン社のタイザン・ジルコニアでオールセラミック・ブリッジを作成したおかげで、歯を削る量を最小限に抑えることができました。

お口の状態を審美的に改善することができて、患者さん、診療所スタッフ、歯科技工士さん皆が満足できる治療を実現できました。

こちらの記事へのご質問がありましたら、簡単な内容で結構ですのでメールをお送りください。担当者が丁寧にお答えいたします。

2012年8月20日 (月)

インプラントで白い歯を回復した新潟市西区のSさん

 新潟市でホワイトニング・審美歯科

新潟市西区小針7-5-13でホワイトニング審美歯科治療に邁進している松田歯科医院です。『ホワイトニング・サロン』完備。
Tel.025-234-1112、E-mail:whitening2341112@gmail.com

歯茎が腫れて来院された新潟市西区のSさんです。

右下の前から4番目の歯の根が割れていたため止む無く抜歯となりました(ρ_;)

術前Photo

歯の根が割れてヒビが入った場所から細菌が侵入すると、根の周りの歯を支える骨(歯槽骨)が溶けてインプラントの固定が難しい症例をよく見かけます。
今回は骨の量を十分確保するために、(株)白鵬が販売しているカルシタイトを用いてGBRを行いインプラントがしっかり固定できる環境を整えました。
カルシタイトは高い生体親和性を有する合成ハイドロキシアパタイト(骨の主成分)なので、他の生き物(牛等)を由来とする病原体が侵入する心配はありません(^^)

術中Photo_2

およそ半年が経過してインプラントと顎の骨がしっかり結合したことを確認した後にかぶせ物(上部構造)を作りました。

術後Photo_4

自然な白い歯を復活させることができて、患者さん、診療所スタッフ、歯科技工士さん皆が満足できる治療を実現できました。

こちらの記事へのご質問がありましたら、簡単な内容で結構ですのでメールをお送りください。担当者が丁寧にお答えいたします。

2012年8月19日 (日)

新潟市の患者様の歯を守り、キレイにクリーニングできる歯科衛生士になるためのセミナー(第二回)

新潟市西区小針7-5-13でホワイトニング審美歯科治療に邁進している松田歯科医院です。『ホワイトニング・サロン』完備。
Tel.025-234-1112、E-mail:whitening2341112@gmail.com

7月5日に東京を中心に活躍されているフリーランス歯科衛生士の沢口由美子さんに当院まで出張していただき、2回めの院内セミナーを開いていただきました(^^)

沢口さんのオフィシャルサイトです⇒http://dh-sawaguchi.com/

第2回セミナー 気持ち良い治療~ケアとは…

※自分たちが実際に体感・体験してみます。1人45分~60分で相互実習を行います。

日頃から診療を行っている環境で、一流の衛生士さんに実地で教えていただけるのでスキルアップには最高の条件ですね!

20120705_140957_640x480
私自身も実技の練習台となって、沢口さんが勧めてくださる機材の素晴らしさを実感することができましたので、早速新規に導入することにしました( ^ω^ )
スイスのEMS社製のLEDライト付き超音波スケーラーで、日本では(株)松風が販売しています。
http://www.shofu.co.jp/contents/hp0864/index.php?No=1499&CNo=864
もう一つは、同じくEMS社の空気圧を利用してアミノ酸のパウダーで歯の表面を清掃する機械で、日本では(株)モリタがハンディジェットという名称で販売しています。

どちらも痛みを感じることなしに歯石や歯の表面に付着している細菌の塊(バイオフィルム)を除去できる優れものです(^^)

快適にお口の健康を維持していただくためにホワイトニングサロンに設置いたしましたので、ぜひご体験くださいm( . . )m

こちらの記事へのご質問がありましたら、簡単な内容で結構ですのでメールをお送りください。担当者が丁寧にお答えいたします。

2012年8月18日 (土)

新潟市の患者様の歯を守り、キレイにクリーニングできる歯科衛生士になるためのセミナー(第一回)

新潟市 歯科衛生士 求人
新潟市西区小針7-5-13でホワイトニング審美歯科治療に邁進している松田歯科医院です。『ホワイトニング・サロン』完備。
Tel.025-234-1112、E-mail:whitening2341112@gmail.com

5月31日に東京を中心に活躍されているフリーランス歯科衛生士の沢口由美子さんに当院まで出張していただき、院内セミナーの講師を勤めていただきました(^^)

沢口さんのオフィシャルサイトです⇒http://dh-sawaguchi.com/

第一回セミナー スタッフのモチベーションUPを計る

  1. 患者さんとのコミニケーションをどのように取ればリピートしてもらえるか。
  2. 院内での(職場内)自分のポジションを考える。
  3. あなたは患者さんに何をしてあげられるのか…
  4. 医療サービスとは何か…(ソフト面とハード面)

    動画(沢口さんのHPより)

沢口さんのお話は内容が非常に深く、4時間のセミナーはあっという間に終了しました。
参加したスタッフは感銘を受けるとともに、大きな目標を得ることができてモチベーションは飛躍的に上がりましたヽ(´▽`)/

http://white-kobari.cocolog-nifty.com/blog/2012/08/post-adc5.html
沢口さん、本当にありがとうございます!

20120705_151440_640x480

こちらの記事へのご質問がありましたら、簡単な内容で結構ですのでメールをお送りください。担当者が丁寧にお答えいたします。

2012年8月13日 (月)

歯並びと歯の色をオフィスホワイトニングとオールセラミックで審美的に改善した新潟市西区の患者さん

新潟市西区小針7-5-13でホワイトニング審美歯科治療に邁進している松田歯科医院です。『ホワイトニング・サロン』完備。
Tel.025-234-1112、E-mail:whitening2341112@gmail.com

術前Imgp4963_2

術後Imgp5834_56

歯周病の管理のために10年以上通院していただいているMさんです。

Imgp4832_2

以前から歯並びと歯周病の影響で歯茎が下がったために生じるブラックトライアングルが気になっていたとのことで、歯の色の改善と合わせて審美治療の相談をいただきました。

まずは、右上3番の色調をオフィスホワイトニングで改善することにして、GC社のティオン オフィスを使用しました 。

ティオン オフィスは厚生労働省の高度管理医療機器として認められており、ホワイトニング先進国のアメリカでも高い評価を得ている薬剤なので安心して活用できます(^^)

Whitening_7

右上3番がしっかり漂白されたので、右上2番から左上2番の表面のエナメル質だけを削除してラミネートベニヤの型取りを行いました。

ラミネートベニヤは、人体の中で最も硬く接着性の高い歯の表面に存在するエナメル質に接着するのが基本です。

エナメル質を削っても歯の中の神経には刺激が伝わらないので、しみたり痛む心配がなく麻酔は必要ありません♪♪

Photo_9

3左上3番は保険の硬質レジン前装冠が装着されていましたが、歯周病の影響で歯茎が下がり歯の根が露出して黒く目立っていたためオールセラミック・クラウン(イボクラール社、IPS e.max使用)を作成してイボクラール社のマルチリンク オートミックスで接着しました。

Imgp5834_56

患者さんが当院での歯科治療に関して十分に理解していただいたおかげで、時間をかけて満足度の高い結果を得ることが出来ました。

Mさん、ご協力ありがとうございました。また、治療内容をブログに掲載することも快諾いただいて感謝しておりますm( . . )m

また、難しい審美治療ではいつも相談に乗っていただき美しい技工物を作成してくださるOさん、歯茎の状態を安定させてくれた当院の歯科衛生士にも感謝しています。

お口の状態を審美的に改善することができて、患者さん、診療所スタッフ、歯科技工士さん皆が満足できる治療を実現できました。

こちらの記事へのご質問がありましたら、簡単な内容で結構ですのでメールをお送りください。担当者が丁寧にお答えいたします。

2012年4月12日 (木)

歯と歯の間のすき間をオールセラミック・ブリッジで改善した患者さん

新潟市西区小針7-5-13でホワイトニング審美歯科治療に邁進している松田歯科医院です。『ホワイトニング・サロン』完備。
Tel.025-234-1112、E-mail:whitening2341112@gmail.com

術前Whitening1

術後Whitening2

近隣の池矯正歯科医院さんから上の前歯の審美性を改善するためにご紹介いただいたGさんです。

池先生は新潟大学歯学部で同級生だったこともあり、お互いに患者さんを紹介しあっています。
卒業後、母校の矯正科で研鑽を積み、開業後も全国の矯正専門医と定期的に学会に参加されているので、大変良好な治療結果を得られており、わたしも患者さんも非常に感謝しています(^^)

Gさんは生まれつき上の前から二番目の歯が左右とも無かったため(先天欠損)糸切り歯と前歯の間に大きな隙間がありました。
Photo
前歯にも糸切り歯にも虫歯はなく健康な歯なのでできるだけ削りたくありません。
インプラントであれば歯を傷つけることなく白い歯を回復させることができますが、両隣の歯と歯の間の距離が5mm以上ないと適切な位置に埋めることが困難なのです。
今回は1番目と3番目の歯の間には5mm以下の距離しかなく、Gさんご本人が外科処置を希望されなかったため、3番を支台とした接着性ブリッジを作成することになりました。

Photo
レジンセメントとの接着力が最大限に発揮できるように、糸切り歯の裏側のエナメル質を0.1~0.5mm程度しか削っていないので麻酔は必要ありません(*^-^)
接着性ブリッジの要件を満たすように注意深く削り終えたら、歯科技工士のO先生と情報を共有するために色見本の入った写真を撮影して型取りを行います。
Whitening2
Photo_2
金属を使用せずに強度の高いセラミック(IPS e.max プレス)のみで作成したブリッジを糸切り歯の裏側に強力な接着性レジンセメント(マルチリンク オートミックス)で接着していますので、歯の表側も裏側も審美的に改善できました(v^ー゜)ヤッタネ!!
患者さんが当院での歯科治療に関して十分に理解してくださったおかげで、時間をかけて満足度の高い結果を得ることが出来ました。Gさん、ご協力ありがとうございました。また、治療内容をブログに掲載することも快諾いただいて感謝しておりますm( . . )m

お口の状態を審美的に改善することができて、患者さん、診療所スタッフ、歯科技工士さん皆が満足できる治療を実現できました。こちらの記事へのご質問がありましたら、簡単な内容で結構ですのでメールをお送りください。担当者が丁寧にお答えいたします。

 

2012年2月15日 (水)

審美歯科補綴について歯科技工士さんからの講義・提案

新潟市西区小針7-5-13でホワイトニング審美歯科治療に邁進している松田歯科医院です。『ホワイトニング・サロン』完備。
Tel.025-234-1112、E-mail:white_kobari@nifty.com

Whitening6_2

左上2番抜歯後、3番を支台として接着性オールセラミック・ブリッジで治療した患者さん

続きを読む "審美歯科補綴について歯科技工士さんからの講義・提案" »

2012年2月12日 (日)

金属の詰め物からセラミックに交換を希望された新潟市西区のNさん

新潟市西区小針7-5-13でホワイトニング審美歯科治療に邁進している松田歯科医院です。『ホワイトニング・サロン』完備。
Tel.025-234-1112、E-mail:white_kobari@nifty.comWhitening
右下4番に装着されている金属製の詰め物をセラミック・インレーに交換するために来院されたNさんです。

Whitening_2
手前の歯との間に生じた虫歯なので正面から見ると目立ちますね^^;

比較的深いむし歯でしたが、しみたり痛んだりする自覚症状はなかったので神経を残したままセラミック・インレーを作成することにしました。
Whitening7
古い詰め物を除去して、神経に細菌感染が起きないよう抗菌剤を塗布した後に型取りを行いました。

オールセラミックは土台となる歯の色が透けて見えるので、透過性の高い材料を用いてむし歯の穴をふさいだ状態で色調を記録し歯科技工士さんにお送りします。
Whitening9
担当してもらった歯科技工士さんは非常にスキルの高い方なので、診療所から送った情報をしっかりと分析して天然の歯と見間違うようなセラミック・インレーを作成してもらえました(v^ー゜)ヤッタネ!!

素材はイボクラール社のIPS e.max プレス 、接着は同社のマルチリンク・オートミックスを使用しました。
Dc

実はNさんは大学の先輩で、「Recの会」という診療所スタッフを中心としたスタディ・グループでも大変お世話になっている先生です。

学生時代の臨床実習を思い出すような独特の緊張感を伴った診療でしたが、無事にインレーを装着できて術後の不快症状もないとお聞きしてホッとしております(*^-^)

インレー装着の際には、N先生の医院に勤務されているスタッフの皆さんに当院で行っているインプラントと審美歯科治療についてDHが説明させていただきました。

当院全体の知識・スキルアップにつながる貴重な機会を与えていただいて非常に感謝しておりますm( . . )m

より以前の記事一覧

自然な白い歯を取り戻すために役立つ情報です

2016年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

患者さん、スタッフ、そして院長が満足できる歯科医院に成長したい!